ハッピーホームサポート/ヘッダー
新建ハウジングでの広告掲載スタート!

 

 競合の工務店や量販店と差別化したい・・・

 メンテナンスのようなアフターフォローの負担を減らしたい・・・

 お施主様にもっと満足してもらえる家作りがしたい・・・

 OBのお客様からリフォームのリピート受注を増やしたい・・・

 

こんなお悩み、まとめて解決!

「ハッピーホームサポート」は、負担軽減・迅速対応・OBのお客様の囲い込みをひとつにまとめたサービスです。

資料ダウンロード または お申し込み

最後にスペシャルな特典もご用意しています。お見逃しなく!


ご存知でしたか?

これからご紹介するのは、「新築一戸建て住宅を自分または配偶者名義で購入してから20年以上経過し、現在もその一戸建て住宅に住んでいる方」310名を対象にした2017年3月現在のアンケートの結果です。(日本リビング保証株式会社調べ)

費用を準備しておく必要性を認識していた割合は45.8%

リフォーム・修繕費用新築から20年以上経過している対象者のうち、81.3%がリフォーム・修繕工事を経験したことがあると回答しました。しかし、住宅購入時にリフォームや修繕工事費用の必要性を認識していた割合は45.8%にとどまり、一戸建てにおけるリフォーム・修繕工事の費用を必要とする認識がまだまだ高くないことが伺える結果となりました。

全体の79.4%は「積み立ての経験がない」

リフォーム・修繕費用「自宅のリフォームや修繕費用は毎月積み立てるべきだと思いますか?」という設問では、「積み立てるべき」「積み立てたほうがよい」の積み立てに対して前向きな回答をした割合が73.5%に及びました。
一方で「リフォーム・修繕費用を積み立てていますか?」の設問に対しては、「積み立てたことがない」という回答が79.4%と8割を占め、積み立てるべきだと考えていても、実際に行動に起こしているケースはごくわずかであるという結果が明らかに。

お客様の「積み立てる必要がある」ということを知らない可能性

リフォーム・修繕費用「計画的な資金積立のアドバイスを受けたことがありますか?」との設問では、96.1%がないと答えており、「リフォーム・修繕費用を積み立てていますか?」の設問も踏まえると、一戸建て住宅購入の場面で、将来のリフォーム・修繕費用の必要性やその資金準備についての案内が不足している可能性も伺えます。

意外なことに、ほとんどのお客様はリフォームや修繕が定期的に行われることや積み立てが必要であることを認識していないのです。つまり、お住まいのトラブルや故障・リフォームの機会に、お客様との関係性を深めるチャンスが潜んでいる可能性があるということが調査結果で見えてきたのです。

「生涯顧客の創造=OBお施主様との接点強化」

さらに・・・野村総合研究所の調査では、

15年で新築着工棟数が40%減少する

という予測が発表されています。
単純に考えて、現在の売り上げが半分近くなくなってしまうということ。

では、現在と同水準で、さらには売り上げを伸ばしていくとなると、どのような戦略が考えられるでしょうか。

「ハッピーホームサポート」は、この問いにひとつの答えを返します。それは・・・

脱・新築依存!

これは新築を捨てるという意味ではありません。
今までどおり、新しく家を建てたいというお施主様の集客を行いつつ、そのお客様ともっと緊密に、もっと接点を持って、リフォームや修繕でもお役に立とうという戦略です。

「ハッピーホームサポート」は、今までに家を建てたことがあるお客様の声から特に反響が多かった「住設延長保証」「24時間緊急駆けつけコールセンター」の2つのサービスに、お得にご利用いただける「ポイント積立」サービスをセットにした、OBのお施主様と接点を強化できる唯一のサービスです。

資料ダウンロード または お申し込み

 


まずは、動画をご覧ください

 

 

「ハッピーホームサポート」 3つの特長

ハッピーホームサポート/10年保証
ハッピーホームサポート/コールセンター
ハッピーホームサポート/ポイント制度


ハッピーホームサポート/10年保証/タイトル
ハッピーホームサポート/10年保証/保証内容・保証期間
ハッピーホームサポート/10年保証/保証対象
ハッピーホームサポート/10年保証/保証範囲・保証事例
住設延長保証は7点パックもあります。

住宅設備延長保証は、○システムキッチン ○温水洗浄トイレ ○洗面化粧台 ○システムバス ○給湯器の5点パックを標準として、△エアコン(2台まで) △24時間換気システムをプラスした7点パックもお選びいただけるので、お施主様の安心の幅もひろがります。
※エアコン3台目以降は12,000円/台(税別)で追加が可能です。

ハッピーホームサポート/コールセンター/タイトル
ハッピーホームサポート/コールセンター/対応例1
ハッピーホームサポート/コールセンター/対応例2


ハッピーホームサポート/ポイント制度/タイトル
ハッピーホームサポート/ポイント制度/ポイントの仕組み
ハッピーホームサポート/ポイント制度/積み立てシステム
ハッピーホームサポート/ポイント制度/プラン
ハッピーホームサポート/ポイント制度/自由設定
おうちポイント制度はここがスゴい!

「おうちポイント」積立制度は、「予約」が可能です。
請負契約金額に代金に組み込んで無償対応している定期点検など、売上アップし続けるのが難しい経営環境の中で、累積するOB向け対応コストを、将来の利益を毀損するカタチで無償提供することになりません。「ポイント還元とポイント予約」を組合せることで、将来の売上・利益を積み上げにつながります。

 

ハッピーホームサポート/ポイント制度/プラン

資料ダウンロード または お申し込み

お客様の声

東京都にお住まいのK様

10年間も保証がつけられることに驚き、すぐに加入を決めました。

まとめて保証がつけられることがこのサービスの真価だと思いました。

 

神奈川県にお住まいのS様

新築なのでしばらく故障もないと思っていましたが、以前、車の延長保証が役立ったことがあったので、やはり保証は必要だと思い加入しました。

 

千葉県にお住まいのN様

メーカー保証が1年間しかないと知って、延長保証がある住宅を検討していまいした。

この保証は金属劣化も対象で安心しました。

よくあるご質問

Q1. 修理の流れはどうなりますか?

保証利用する場合は、まずお施主様より、サービス提携会社であるリビングポイント㈱のお客様コールセンターまでご一報いただきます。その後、貴社アフター担当者に代わってメーカー手配、原因調査を行い、修理費用の生産までワンストップで対応いたします。

※機器交換・リフォームなどにいたる場合は、貴社へ営業情報としてフィードバックいたします。

 

Q2. 住宅設備ってどんな故障が多いですか?

不具合発生率トップ5はガスコンロの点火不良、換気扇の吸込み不良、水船周りの不具合、トイレ洗浄ノズルの不良、給湯器の不具合です。新築の場合でも住宅設備の不具合は10年間に2~3回発生しています。

(2013年10月 日本リビング保証㈱調べ)

 

Q3. いつから保証が開始されますか?

住宅のお引渡し日からの保証開始となります。

保証料のお支払いがお引渡し日より後になった場合でも、お引渡し日にさかのぼり保証を提供いたします。

 

Q4. メーカー保証期間でも修理の受付はしてもらえますか?

リビングポイント㈱お客様コールセンターで承ります。コールセンターで一旦受け付けた上でメーカーからお施主様にご連絡するようにお取次ぎいたしますので、お客様個人でメーカー窓口を探すお手間がかかりません。

 

Q5. サービスやポイントの信頼性・安全性は大丈夫ですか?

住宅設備保証は、大手損保会社との間で保険契約を締結するなどにより、安定的な運営を確保しています。また、おうちポイントは、「資金決済に関する法律」に基づき、法令上は50%の供託が必要なところ、定期的に未使用ポイント残高の100%を法務局に供託し、保全措置を講じております。

 

Q6. 10年の期間終了後、延長することは可能ですか?

最大5年間の住設延長保証および緊急駆けつけの延長が可能です。ただし、適用にはそれぞれ条件がございますので、詳細は窓口までご確認下さい。

ハッピーホームサポート/お申し込みの流れ
ハッピーホームサポート/サービス開始後の流れ


ご利用料金

資料ダウンロード

パンフレット

ハッピーホームサポート/B向け表紙ハッピーホームサポート/C向け表紙

 

規約(必ずお読み下さい)

住宅設備の修理保証にかかるサービス運営事業者規約
電子的支払手段による決済サービス加盟店規約

ページにアクセスするためのパスワードは
営業担当者 または HHS運営事務局にお問い合わせ下さい。


お問合せ

お申し込みフォーム

Copyright (C) 2017 株式会社e-ハウスプロジェクト All Rights Reserved.